スポンサーリンク

めくっても真っ白!精神面を鍛えられそうなトランプ「紙神経衰弱」

おもしろ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

コレは己との闘いでもある…!!!

 

ヴィレッジヴァンガードオンラインストアから、めくっても真っ白なトランプ「紙神経衰弱」をご紹介。

 

普通の神経衰弱に飽きた強者よ、私は強く勧める!!!

 

裏はしっかりトランプ!表は真っ白!!どゆこと!?(画像は公式サイトより引用)

 

スポンサーリンク

白い紙の“種類”を当てる!!

 

「紙神経衰弱」は表面が数字や柄ではなく、全て真っ白のトランプ。

一見、どれも同じ真っ白な紙に見えるので「どう勝負すればいいんだ!!」と感じるかもしれませんな。

 

 

ただし、ルールは簡単!

 

実は紙の“種類”によって分けられているので、その同じ種類を当てれば良いだけなのです!

 

ルールは一般的な神経衰弱と同じ!よく見ると確かに紙の種類が違う!(画像は公式サイトより引用)

 

誰が作ったの??

 

「紙神経衰弱」は、映画のように物語のある商品を生み出していくデザイナーズブランド「Kino.Q」が制作。

 

映画を撮り始めるときに出来事の始まりを意味する「キューを出す」という表現から、KINO(ドイツ語:映画)+Q(英語:Cue。合図、きっかけ)と名付けられたそうです。

 

(画像は公式サイトより引用)

 

使用している紙はとにかく豊富!

 

使用している紙は、とにかく豊富!

 

商品紹介の説明文によれば、

ミランダ/岩はだ/アラベール/ヴァンヌーボV/ホワイトエクセルケント/玉しきあられ/タント/レザック66/レザック16/NTラシャ/ハーフエア/ぬのがみ/パルテノン/NTスフール/ソフトバルキー/羊皮紙/テトン/クレーンレトラ/OKフェザーワルツ/OKミューズキララ/マーメイド/新だん紙/モス/テーラー/ブンペル/ユポFGS

を使用しているといいます。

 

いや全部覚えるのは超大変wwww手触りで憶えるか名前で憶えるか、見た目で憶えるか、全ては君次第!!!

 

本当に神経が衰弱するぜ…!(画像は公式サイトより引用)

 

めくると紙の名前が!優しい…!(画像は公式サイトより引用)

 

価格は??

 

プレイ人数は2-8人でサイズはA7サイズ。大人数でも十分に楽しめるので、みんなで家に集まって、こたつで鍋パーティーをした後に1勝負なんていう“リア充タイム”を満喫できるかも!

 

 

また、セット内容は26種類の紙が各2枚・無地台紙が2枚(自分のお気に入りの紙も仲間にできる!)・説明書が入っています。

 

そして販売価格は税込2,700円。2018年2月上旬に発送予定となっています。

 

ソース

【Kino.Q】紙神経衰弱