スポンサーリンク

体臭を測定&可視化!Kunkun body(クンクン ボディ)

デジタル
スポンサーリンク
スポンサーリンク

気になるよね、自分のニオイ。

 

 

自分の体臭・ニオイの種類を嗅ぎ分けて測定し、数値で可視化することができるガジェット「Kunkun body(クンクン ボディ)」をご紹介。コミカミノルタから発売されています。

 

 

(画像は公式サイトより引用)

 

スポンサーリンク

いつでもどこでもニオイチェックを実現!

 

大切なビジネスシーンやデートのシーンなどで「Kunkun body(クンクン ボディ)」は実力を発揮!

 

髪を整えるように、普段の生活でスッと取り出しいつでもどこでも簡単に自分の体臭をチェックすることができます。

 

普段、自分の体臭はなかなか気づかないもの。知らず知らずに他人に不快なニオイを与えてしまうスメルハラスメント(スメハラ)をしている可能性もあります。

 

そんな時にこそ「Kunkun body(クンクン ボディ)」が役に立ちます!普段よりも、よりスマートな自分になれますぞ!!!

 

耳の裏のニオイとか、地味に気になるよね…。(画像は公式サイトより引用)

 

“3大体臭”をしっかり測定!

 

公式サイトによれば、「Kunkun body(クンクン ボディ)」は成分を検知し強度を測定したニオイを、独自のシステムによって定量化するとのこと。

 

今まで測ることができなかった「汗臭」「ミドル脂臭」「加齢臭」、いわゆる“3大体臭”の種類と強さを測定できるといいます。

 

3大体臭

汗臭

汗臭飲みすぎや疲労の蓄積で体内のアンモニアが
解毒されず汗で放出されたり、
放置した汗が菌に分解されたりすることで発生する。

 

ミドル脂臭

ミドル脂臭エクリン腺から出る汗に含まれる乳酸が、
皮膚上の菌によって分解されることで生じるジアセチル。
それに、皮脂腺から出る
中鎖脂肪酸のニオイが合わさることで発生する。

 

加齢臭

加齢臭皮膚の潤いを保つための皮脂を分泌する皮脂腺。
年齢を重ねると、皮脂腺の中の
パルミトオレイン酸と過酸化脂質が増え、
分解・酸化することで発生する。

 

しっかり“見える化”!(画像は公式サイトより引用)

 

専用アプリで10段階表示!

 

また、専用アプリでニオイの数値結果を同世代の平均値に合わせて10段階で表示。

 

それくらいの体臭がするのかを、アプリのコメントを通じて確認することができます。

 

細かな詳細を知れます。(画像は公式サイトより引用)

 

(画像は公式サイトより引用)

 

嬉しいコンパクトサイズ

 

本体サイズは約108.5×53.5×22.5mmで、重さはバッテリー込みで約100gと軽め。

 

コンパクトサイズなので、ポケットに入れたりして持ち運ぶことができます。

非常にありがたい!

 

(画像は公式サイトより引用)

 

値段は??

 

販売価格は直販で税込・送料別で30,000円。

 

公式サイトやAmazonなどで購入することができます。

 

ソース

世界初ニオイ見える化チェッカーKunkun body(クンクン ボディ)|コニカミノルタ