スポンサーリンク

遊び心満載!浮遊するスピーカー「LEVI SOUND」がイケてる

おもしろ

 

こういうのに弱い(好き)自分がいる。

 

 

ヴィレッジヴァンガードオンラインストアがガジェット商品を特集!

 

その中でも個人的にイケていると思う“浮遊するスピーカー”「LEVI SOUND」(レビサウンド)をご紹介します。

 

なんだこの小宇宙を掌握したかのようなスピーカーは!!!

 

(画像はヴィレヴァンオンラインストアより引用)

 

スポンサーリンク

音楽を“聴く”から“見る”へ

 

LEVI SOUND(レビサウンド)はBluetoothで通信し、台の上に浮遊し回転。

 

音楽を聴きつつ浮遊・回転するスピーカーを眺める、そんな聴覚と視覚両方で楽しめる遊び心満載の球型スピーカーです!

 

(画像はヴィレヴァンオンラインストアより引用)

 

クリアな音質を再現

 

スピーカー部分は、底面に強力なネオジウムマグネットが内蔵されているとのこと。金属部分ならどこにでもくっつけることができるそうです。

 

また、宙に浮くことでクリアな音質を再現。家にいる時や室内パーティーの際は宙に浮かせて、外出時には自転車や車、バイクのお供にと、様々なシーンで活躍できます。

 

(画像はヴィレヴァンオンラインストアより引用)

 

最新テクノロジーで浮遊を維持。(画像はヴィレヴァンオンラインストアより引用)

 

音は10mまで届くぞ!

 

最新のBluetooth4.1を採用しており、広い音声到達範囲を実現。

 

障害物などなければ、最長10mまで音が届くといいます。

 

小さくても優れもの。(画像はヴィレヴァンオンラインストアより引用)

 

電話のハンズフリー機能を搭載

 

また、「LEVI SOUND」には電話のハンズフリー機能を搭載。

 

スマートフォンとBluetooth接続中に電話がかかるとレビサウンドが音声で知らせてくれるそうで、そのときに電話マークを押すとハンズフリー通話が出来るといいます。

 

なお、浮かんだままでも電話ボタンを押せ、そのままハンズフリー通話もできるといいます。

 

(画像はヴィレヴァンオンラインストアより引用)

 

小さくて長持ち

 

大きさはベース部分が15×15×5cmで、スピーカー部分は7.8×7.8×7.8cm。

小さいのでインテリアにも最適です♪

 

また、バッテリー容量は500mAhで、最大8時間使用可能。

8時間もあれば1日通して十分に楽しめますな!

 

価格は?

 

販売価格は税込15,984円。カラーはブラックとホワイト二種類のラインナップとなっています。

 

ソース

(画像はヴィレヴァンオンラインストアより引用)