スポンサーリンク

スリムなのに超頑丈!機能性抜群のスマホケース「Mous Limitless」

デジタル

 

スリムで頑丈、オシャレで機能性バツグン!言うことなし!!!

 

アメリカで200ドル(約2億円)以上もの資金調達に成功したという、超人気のスマートフォンケース(以下スマホケース)「Mous Limitless」が、日本に上陸!

 

国内クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」にて出資者を募集しています!!

 

(画像は公式サイトより引用)

 

スポンサーリンク

スリムなのに超頑丈!高所から落としても問題なし!

 

「Mous Limitless」の最大の特徴といえば、スリムな見た目からは想像できないくらいに頑丈なところ。

 

従来の頑丈なスマホケースといえば、大きくてゴツゴツしたものがほとんどでしたが、「Mous Lomitless」は厚みが10mmという驚愕の薄さで、重さもたった42g~50g(素材による)となっています。

 

特許出願中の、独自のマイクロエアポケット構造で衝撃をカバー。(画像は公式サイトより引用)

 

スマホ画面部もしっかりカバー

また、ケースがスマホの背面から側面・正面まで回り込んで設計されているので、地面に垂直落下した際も、スマホの画面部を守るような作りになっています。

 

これって、何気にありがたいよね。(画像は公式サイトより引用)

 

マグネットにくっつけられる!!

 

さらに、ケースには金属プレートが内蔵されているそうで、磁石にくっつくとのこと。

 

料理中や手が空いていない際にマグネットを使って壁にくっつければ、とても便利だそうです。

 

なお、CAMPFIREにて購入すれば、「Limitless」ケースを装着したスマートフォンをくっつけることができる「Mount」がおまけでついてくるそうです。

 

これは助かる!(画像は公式サイトより引用)

 

バリエーション豊富!スリム&クールなデザインが魅力的

 

さらにさらに!バリエーション豊富なところも嬉しいポイント!

 

超頑丈ながらデザイン性も持ち合わせているとなれば、人気であることも納得できますわな♪

 

本物のカーボンファイバー

(画像は公式サイトより引用)

 

本物の革

(画像は公式サイトより引用)

 

本物のくるみ

(画像は公式サイトより引用)

 

本物の竹

(画像は公式サイトより引用)

 

本物の貝

(画像は公式サイトより引用)

 

本物の大理石

(画像は公式サイトより引用)

 

本物のアルミ素材黒染め

(画像は公式サイトより引用)

 

本物のアルミ金

(画像は公式サイトより引用)

 

本物のアルミ銀

(画像は公式サイトより引用)

 

購入は?

冒頭にも述べたように、「Mous Limitless」は現在クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」にて出資者を募集中。

 

一番安いコースで4,860円コースから募集しており、Mous Limitlessケース(iPhone 6/6s/7用か、iPhone 6+/6s+/7+用)を1つ、バンブー(竹)・ウォルナット(クルミ)・レザー(革)から選択可能となっています。

 

追記:2018年2月12日

 

なお、このプロジェクトは既に終了。2017/10/08に募集を開始し、24人の支援により124,200円の資金を集め、2017/10/29 23:59に募集を終了しています。

 

ソース

海外で大人気!!今までにないスマホケース『Mous Limitless』