スポンサーリンク

オシャレでキュート♪伸縮自在のドリンクボトル「que Bottle」

おもしろ

これは、きっと人気出るぞ…!

 

国内クラウドファンディングサイト「Makuake」にて目標出資額882%を達成している、伸縮自在のドリンクボトル「que Bottle」をご紹介。

 

「オシャレ × キュート × 環境に優しい」という、三拍子揃ったステキなドリンクボトルですぞ!

 

(画像は公式サイトより引用)

 

スポンサーリンク

「que Bottle」とは

 

「que Bottle」は、元は昨年末アメリカの開発チームがクラウドファンディングで圧倒的な支持を集めて実現した商品。

それを今企画の実行者「TSマネジメント」が正式に日本総代理店となり、このプロジェクトを開始することになりました。

 

(画像は公式サイトより引用)

 

 

最大の特徴は「伸縮自在でファッショナブル」

「que Bottle」の最大の特徴は、なんといっても「伸縮自在でファッショナブル」なところではないでしょうか?

 

大口で独特の螺旋をまとったデザインになっており、最大容量は600mlと355mlの2サイズ!

 

本体を押し込むとコンパクトに縮ませることができます。

 

(画像は公式サイトより引用)

 

 

最大60℃!ホットドリンクにも対応◎

 

また、嬉しいポイントとして「que Bottle」はホットドリンクにも対応。

最大60℃までOKで、温かいコーヒーや紅茶、緑茶などを楽しめますよ♪

 

そして、沸騰水で煮沸消毒することも可能。「煮沸する場合は、必ずステンレスキャップを外した状態で行ってください」とのことです。

 

(画像は公式サイトより引用)

 

 

プラスチックは不使用

 

素材はBPA(多くのプラスチック製品に使用されている化学物質)100%フリーのフードグレードシリコン製。

 

プラスチックを一切使用しておらず、人体や環境にも優しい商品となっています。

 

また、100%リサイクル可能で、焼却のために埋め立て処分された際も、無害な無機成分に戻されるといいます。

 

(画像は公式サイトより引用)

 

 

落としても大丈夫

 

心配なのは耐久性。ですが「que Bottle」はシリコン製なので、万が一落としても大丈夫♪

 

ある程度の落下であれば衝撃を耐えられる柔軟性を持っています。

 

(画像は公式サイトより引用)

 

とにかく万能!

 

「que Bottle」は国内外の厳しい食品衛生法にも合格しており、衛生面でも◎。

 

食洗機での洗浄も可能で、気密密閉式のため漏れの心配もありません♪

 

他のドリンクボトルと比べてみても、利便性の違いは一目瞭然!

 

(画像は公式サイトより引用)

 

価格は??

 

サイズはSとLの2種類で、色は全6色。

価格は税込4,300円からとなっており、Makuakeから申し込み可能となっています。

 

※現在はAmazonなどで購入可能。Sサイズが税込4,838円、Lサイズが税込5,162円となっています。

 

 

 

ソース

伸縮自在 オシャレでキュートな環境にもやさしい que Bottle 日本上陸!