対応レンズは12個に!スマホケース「ShiftCam 2.0」

シェアする

スポンサーリンク

あの「ShiftCam」の第二世代が誕生したぞー!!!

海外クラウドファンディングサイト「Kickstarter」(キックスターター)から、

広角・マクロ・魚眼・望遠など計12個のレンズを備え、あらゆる撮影に対応できるスマホケース「ShiftCam 2.0」が登場。

スマホでカメラ撮影を多用する人にとっては最高レベルのスマホケースです!!

(画像はKickstarterより引用)

スポンサーリンク

対応レンズは「6」→「12」へ!!

「ShiftCam 2.0」は、

以前デガジェットでも紹介した6種のレンズ搭載の「iPhone 7 Plus」用スマートフォンケース「Shiftcam」や

3種のレンズに鏡付きLEDライトの付いた「RevolCam」

をローンチした「SHIFTCAM」のKickstarterプロジェクト第3弾。

これスゴイ!「iPhone 7 Plus」のカメラ性能アップさせる、6種のレンズを搭載した「Shiftcam」
Kickstarterで出資額を達成した、6種のレンズを搭載した「iPhone 7 Plus」用スマートフォンケース「Shiftcam」をご紹介。カメラ好きの「iPhone 7 Plus」ユーザーにとっては要チェックなアイテムですぞ!価格は7月4日時点で99ドル(約1万1,210円)ほど。Amazonでも購入することができます。

3種のレンズに鏡付きLEDライトの付いた「RevolCam」がイケてる
海外クラウドファンディングサイト「Kickstarter」から、広角・魚眼・マクロレンズと取り外し可能な鏡付きLEDライトが付いたスマートフォン用マルチレンズ「RevolCam」をご紹介!あなたの持っているiPhoneやその他スマートフォンのカメラを劇的に機能向上させますぞ!!

デザインは、初期モデルの「Shiftcam」よりもシンプルかつスタイリッシュに。

そしてスマホに対応できるレンズは、「Shiftcam」の「6個」から独立型のレンズ・自撮り用のレンズを合わせ「12個」へとグレードアップしました!!

シンプルかつスタイリッシュ♪(画像はKickstarterより引用)

機能性は文句なし!(画像はKickstarterより引用)

レンズはプロ仕様!

スマホケースに付属している6種のレンズは、磁気装着型なので簡単に取り外し可能。

レンズをスライドさせることで瞬時にレンズ切り替えができるので、一瞬一瞬のシャッターチャンスも逃しません!

また、独立レンズも合わせどれもプロ仕様のレンズとなっており、撮影品質もバツグン♪

なお独立型の種類は、2倍望遠・120度ワイド・180度魚眼・10倍と20倍のマクロとなっています。

簡単スライド♪(画像はKickstarterより引用)

独立型も高水準のレンズ!(画像はKickstarterより引用)

各iPhoneシリーズにも対応!

また、「Shiftcam 2.0」はiPhone 7、7Plus、8、8Plus、Xに対応!

元から高スペックであるiPhoneのカメラに「Shiftcam」を掛け合わせれば、どんな撮影シーンでも満足できる撮影ができそうです!!

Xも対応しているあたり、素晴らしい!(画像はKickstarterより引用)

こんなにも変わるでよ!!!(画像はKickstarterより引用)

値段は??

「Shiftcam」は5日現在、Kickstarterにて出資者を募集中。

価格は、レンズも合わせたフルセットは2,720香港ドル(約36,734円)ですが、最低出資額は380香港ドル(約5,118円)から受け付けています。

追記

なお、2018年6月時点では、Amazonなどで購入可能となっています。

ソース

SHIFTCAM 2.0: 12 Camera-Enhancing Lens in 1 Sleek Phone Case by SHIFTCAM — Kickstarter

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

フォローする