スポンサーリンク

これはイイ◎“水上”で利用できるテント「Shoal Tent」

おもしろ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

この発想はなかった!

 

米国のアウトドアブランド「SmithFly」の、“水上”で利用できるテント「Shoal Tent」をご紹介。

 

湖などの静かな水上で、ゆっくりと時間を過ごしてみませんか?

 

(画像は公式サイトより引用)

 

スポンサーリンク

キャンプ候補地が増えるかも

 

「Shoal Tent」は水上で設置できる浮遊式テント。あなたの好きな川の上や池、湖の上で簡単にキャンプを楽しむことができます。

 

地球の70%は水に覆われています。「Shoal Tent」を持って入ればキャンプ候補地が増えること間違いなし!

 

(画像は公式サイトより引用)

 

特徴は「ポールいらず」

 

「Shoal Tent」最大の特徴は、ポールがいらないということ。

 

空気を入れるだけでテントにすることができます。

 

もちろん防水性となっており、強風や重さにも耐えられる頑丈な造りとなっています。

 

(画像は公式サイトより引用)

 

まさに天然ウォーターベッド?

 

本体は3つの空気口があり、2つは下部管に、もう1つはテント全体にあります。

 

床はエアーマットレスを兼ねた6インチの厚さになっているので、寝転んでも痛くないのだそう。

 

大人2〜3人が入っても問題ないそうです。

 

(画像は公式サイトより引用)

 

価格は?

 

「Shoal Tent」のキットには、収納袋・パッチキット・マニュアル式のフットポンプが付属。

 

テントの重量は約50ポンド(約22.7kg)となっていますが、車やバイクに積めばさほど問題はなさそうです。

 

価格は1499ドル(約17万円)となっていますので、将来的にアウトドア・キャンプを楽しみたいと思っている方、新しくテント購入を考えている方にはオススメです。

 

(画像は公式サイトより引用)

 

 

ソース

Shoal Tent