スーツを4分の1に畳める!「SU-PACK HARD PLUS」が便利そう

シェアする

スポンサーリンク

スーツ・シャツ・ネクタイを4分の1サイズに収納できる「SU-PACK HARD PLUS」(スーパック ハードプラス)をご紹介。

スーツを着用するビジネスマンにとって、出張時などに超便利そう!

SU-PACK HARD PLUS

スポンサーリンク

特許取得の独自開発ホルダーでシワ防止!

「SU-PACK HARD PLUS」は、スーツ・シャツ・ネクタイを一つにまとめてコンパクト収納できるオールインワンタイプのガーメントケース。

特許を取得した独自開発のホルダーを使用することで、スーツは通常の4分の1サイズに畳むことができるといいます。

なお、ホルダーは持ち運び時に少しでも重くならないよう、軽さ・薄さ・強さを持ち合わせた低発砲ポリエチレンシート(日本製)を使っているのだそう。

さらに、シワを軽減するクッションや、スリムバッグ、小物入れ付きポケットも付いてきます。

SU-PACK HARD PLUS

長距離移動などに大活躍!

また、畳んだ状態でキャリーバックの中に収納することもできるので、移動中も持ち運びが楽々♪

長距離移動の仕事や冠婚葬祭などに適しているといいます。

なお、機内持込みサイズの一般的なキャリーケースにスッポリと納まるそうなので、空路では特に力を発揮するのだとか。

「荷物受取待ち時間なし」で移動時間の短縮になるようです。

SU-PACK HARD PLUS

畳み方もカンタン♪

スーツ・ネクタイ・シャツの畳み方は、それぞれ専用のホルダーに固定して畳むだけなので超カンタン。

Amazonでの商品ページにて、それぞれの畳み方が紹介されています。

ジャケットの畳み方

【ジャケット】
①ジャケット4分の1ホルダーのロゴ面を自分側(手前側)にします。
②ジャケットが裏返るように、片側からジャケットを、ジャケット4分の1ホルダーに掛けていきます。
③もう片側は、ジャケット4分の1ホルダーの穴に手を掛けて持ち、裏返して掛けていきます。
④両側を掛け終われば、首元や肩部分などのシワを無くすようにします。(このままハンガーにかける事も可能です。)
⑤左側を右側に合わせ、折りたたみます。
(左右反対の場合には4分の1には折りたためません。)
⑥真ん中の折り曲がる部分くらいに、オリシワ軽減クッションを当て、
⑦両サイドから手で持ち、シワになり難いように半分に折りたたみ、4分の1にします。
⑧ジャケット4分の1ホルダーのストッパーを止めます。
⑨パウチインナーケースに入れて、
⑩ストッパーを止めます。
⑪パウチインナーケースをスリムバッグに入れます。

SU-PACK HARD PLUS

パンツの畳み方

【パンツ】
①パンツの裾を持ちます。
②自分側(手前側)からパンツの裾を折り、「シワ軽減クッション」と「パンツホルダー」のスリット部分から差し込み、「パンツホルダー」上部を揃えます。(写真右は、自分手前側の写真)
③スリット部分から、パンツの裾を半分程度まで入れると手で持てます。
④上に出た「シワ軽減クッション」を「パンツホルダー」上部に合わせて折り曲げます。片手で持ち、もう片手で前面の「パンツホルダー」の下部を押さえます。
⑤パンツホルダー上部を前面に折りたたみます。そして更に折りたたんでいきます。
⑥パウチインナーケースに入れて、ストッパーを止めます。
⑦パウチインナーケースをスリムバッグに入れます。スリムバッグに入りました。

SU-PACK HARD PLUS

シャツ・ネクタイの畳み方

【シャツ・タイ】
①シャツ&ネクタイホルダーを開きます。
②開けた片側に折りたたんだシャツを乗せます。シャツ2枚場合、横向きを逆にして上に乗せて下さい。
(シャツとネクタイは、ホルダーの幅・長さに折りたたんでください。)
③「シャツ&ネクタイホルダー」を折りたたみ、ネクタイ挟み込みスジ軽減クッション」と「シャツ&ネクタイホルダー」の間にネクタイを挟みます。
④パウチインナーケースに入れて、ストッパーを止めます。
⑤パウチインナーケースをスリムバッグに入れます。

SU-PACK HARD PLUS

値段は??

サイズはMとLがあり、販売価格は税込で9,072円。

Amazonや楽天にて販売されています。

ソース

SU-PACK HARD PLUS M スーツ/シャツ/ネクタイを4分の1収納する特許ホルダー キャリーケースに入る世界最小級ガーメントケースセット(スーパック ハードプラスM) All in One 7点セット(Mサイズ) 

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

フォローする