佐賀県×落合陽一コラボ企画!「YOBUKO 限りなく透明に近いイカ」とは?

シェアする

スポンサーリンク

「アート」と「イカ」が出会ったこの瞬間を、目撃せよ!!

メディアアーティストの落合陽一氏と佐賀県がコラボレーションした企画「YOBUKO 限りなく透明に近いイカ」をご紹介!

アナタは知っているかい!?世にも美しい限りなく透明に近いイカ「呼子イカ」を!!

(画像は公式サイトより引用)

スポンサーリンク

「イカ×アート×試食イベント」だと…!?

「YOBUKO 限りなく透明に近いイカ」は「イカ×アート×試食」が融合したイベント。

佐賀の名産で絶品の「呼子イカ」を世に発信したい!という、佐賀県の思いで生まれた企画です。

佐賀の名産「呼子イカ」てどんなイカ??

そもそも「呼子イカ」とはどんなイカなのか?

公式サイトによると、佐賀県唐津市呼子町の名物料理「イカの活き造り」のために捕えられた呼子イカは、綺麗な呼子湾の海水を環流させた生簀の中で、ストレスを感じずに泳いでいるのだとか。



その“ストレスフリーな生活”によって、透明さ・美味しさが損なわれずにいるといいます。

すんごい透明!!美しい!!(画像は公式サイトより引用)

YOBUKOの美しさを表現し、現代社会に警鐘を

そんなストレスフリーな呼子イカの透明な美しさを表現し、証明するために。そして忙しく、ストレスフルな現代社会に警鐘を鳴らすべく、佐賀県は落合氏とコラボ。

呼子イカの姿を立体映像化する、前代未聞の挑戦がスタートしました。

“現代の魔術師”であるメディアアーティスト・落合陽一氏。(画像は公式サイトより引用)

2日間限定でアート展を開催!!

そして、落合氏の総指揮によって、呼子イカを立体映像化させることに成功。その名も「YOBUKO」。

そのお披露目のためのアート展が、2/27-2/28の2日間限定で東京・二子玉川の「@iTSCOM STUDIO&HALL 二子玉川ライズ」で開催されます。

(画像は公式サイトより引用)

人の服の色に同調して体色変化!!

「YOBUKO」は体色変化するイカの生態を、人の服の色に同調して色を変えるインタラクションで表現した、最大3.5mのCGで作成されたインスタレーション。

来場者の服の色に合わせて「YOBUKO」の色が変わるといいます。

なお、できるだけ色がはっきりとわかる服装やアイテムを持ってくると、「YOBUKO」のインタラクションをより楽しめるようです。

「YOBUKO」、すげえリアル…。(画像は公式サイトより引用)

呼子イカの刺身試食ができる!

また、イベント会場では呼子イカのお刺身と佐賀の日本酒を有田焼で楽しめる試食体験ができるとのこと!

開催される両日とも、試食は先着限定となっているので、「呼子イカを食べたい!」という人は早目に行った方がオススメです!

シュール!!シュールだよこの画像!!(画像は公式サイトより引用)

DJプレイもあるだとぉぉお!!??

さらに、イベント会場ではYOBUKOオリジナルトラックを提供したtofubeatsによるDJプレイもあるとのこと。

イカとアート・音楽が繋がるディープな体験ができちゃいますよ!!

なお、落合氏のトークショーも開催される予定。

tofubeats氏。(画像は公式サイトより引用)

公式サイトには呼子イカを食べられる名店・名宿が紹介

なお公式サイトには、呼子イカを食べられる名店・名宿が紹介されています。

佐賀に行く機会がある人は要チェックですぜ!!

アクセス

場所:iTSCOM STUDIO & HALL 二子玉川ライズ

〒158-0094 東京都世田谷区玉川1-14-1

アクセス:東急田園都市線・大井町線「二子玉川」駅より、 リボンストリートを直進 徒歩3分

(画像は公式サイトより引用)

ソース

佐賀県×落合陽一 YOBUKO 限りなく透明に近いイカ

YOBUKO HOLO-EXPERIENCE EXHIBITION – Promotion Movie – YouTube

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

フォローする