「桃太郎」題材の”SNS炎上”風刺CM公開 桃拾ったおばあさんに「窃盗だろw」

おもしろ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

心をおおらかに…。

 

公益社団法人ACジャパンが現代の”ネットモラル”をテーマに、昔話「桃太郎」を題材にした”SNS炎上”風刺CMを公開しました。

 

(画像は公式サイトより引用)

 

スポンサーリンク

桃を拾ったおばあさんに「窃盗だろw」

 

これは個人のSNSや企業広告・サービスなどをはじめ、度々”炎上”することが社会問題となっている現代を、見事に”昔話”の桃太郎と掛け合わせた風刺作品。

 

CMは「昔々あるところに、おじいさんとおばあさんが住んでいる」ところから始まります。

 

おばあさんが川に行くと…

ある日、おばあさんが川で洗濯をしていると川から大きな桃が”どんぶらこどんぶらこ”と流れてきます。

 

そして、その桃を拾い上げるおばあさん。

 

すると!

 

画面上に「窃盗だろw」「子供が真似したらどうするんだ」「警察に届けないの?」「桃の気持ち考えたことがあるのか!」など、

 

批判のメッセージがおばあさんに届きます!

 

おばあさんも困惑…(画像は公式動画より抜粋)

 

容赦ない批判の嵐

桃を拾ったおばあさんに対し、批判の声は止まず…。

 

泣き出しそうなおばあさんに対し、立て続けに「謝罪会見マダー?」「早く謝ってください。」「懲役何年?」「家族も許すな」など、

 

心無い言葉が投げかけられます。

 

おばあさん…(画像は公式動画より抜粋)

 

投稿する前に、少しだけ考えよう

容赦ない批判におばあさんも悲しみを抑えられなくなっているところで、「悪意ある言葉が、人の心を傷つけている。」というメッセージが。

 

投稿する前に一度、その投稿が誰かを傷つけるものでないか考えてみることを訴えかけている内容となっています。

 

心の傷は、深いからね(画像は公式動画より抜粋)

 

ナレーションは美輪明宏さんが担当

 

なお、テレビCMとラジオCMのナレーションは、美輪明宏さんが担当。

 

同広告は他にも新聞や雑誌などにも掲載されています。

 

最後はおじいさんが助けに来てくれます。おじいさん素敵(画像は公式動画より抜粋)

 

ソース

2017年度全国キャンペーン:苦情殺到!桃太郎|ACジャパン