美しい!Apple、スパイク・ジョーンズ監督のHomePod新作CMを公開

シェアする

スポンサーリンク

これぞスパイクワールド!美しい!!

Appleが5日、映画『マルコヴィッチの穴』や『her/世界でひとつの彼女』『かいじゅうたちのいるところ』などで知られる

スパイク・ジョーンズ監督が手がけたHomePodの新作CMをYouTubeに公開。

イギリス人シンガーソングライター・FKA twigsが主演の、なんとも不思議で美しい動画となっています。

スポンサーリンク

HomePodがもたらす“空間演出”を表現

約4分の当動画「HomePod — Welcome Home by Spike Jonze — Apple」は、FKA twigs演じる女性が帰路に着く所からスタート。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

仕事を終え帰路に着くため電車に乗る女性。電車内は結構な混み具合で、車内も表情もどこか暗い。

(HomePod — Welcome Home by Spike Jonze — Apple – YouTube)

外は激しい雨。人混みをかき分け家へ急ぐ。

(HomePod — Welcome Home by Spike Jonze — Apple – YouTube)

仕事で何かあったのか、エレベーターの中でも彼女の表情は、どこか寂しく、悲しげ。

(HomePod — Welcome Home by Spike Jonze — Apple – YouTube)

そして、ようやく帰宅。カバンを降ろし彼女はHomePodのSiriに“お願い”をします。

「Hey, Siri, let me something I’d like」

(HomePod — Welcome Home by Spike Jonze — Apple – YouTube)

するとSiriは、HomePodから彼女の好きなAnderson .Paakの「Til It’s Over」という曲を再生。

(HomePod — Welcome Home by Spike Jonze — Apple – YouTube)

「Til It’s Over」に酔いしれる彼女。そしてグラスを持ちながらソファに座り、少しうとうとし始め、寝落ちしそうになった瞬間…

(HomePod — Welcome Home by Spike Jonze — Apple – YouTube)

机が伸びた。

え、机、伸びた。

(HomePod — Welcome Home by Spike Jonze — Apple – YouTube)

一気に目の覚めた彼女。

「Til It’s Over」に乗りながら、リズミカルに指をワチャワチャしつつ机をさらに引っ張ります。

(HomePod — Welcome Home by Spike Jonze — Apple – YouTube)

さらに机だけでなく、

部屋もグイーーーん伸ばします。

(HomePod — Welcome Home by Spike Jonze — Apple – YouTube)

部屋の全てが彼女の意志に反応するかのように、グイングイン伸びます。

そして彼女の表情も徐々に晴れやかに。

(HomePod — Welcome Home by Spike Jonze — Apple – YouTube)

リズミカルなダンスで自分の部屋を変えていく彼女。

(HomePod — Welcome Home by Spike Jonze — Apple – YouTube)

遂には、お尻でドン!

そこにはカラフルなボーダー柄に彩られた空間が広がっています。

(HomePod — Welcome Home by Spike Jonze — Apple – YouTube)

この空間はもう、彼女の思うがまま。

(HomePod — Welcome Home by Spike Jonze — Apple – YouTube)

(HomePod — Welcome Home by Spike Jonze — Apple – YouTube)

さっきの疲れは何処へやら。

彼女の感性が部屋と同化し、生き物と化したよう。

(HomePod — Welcome Home by Spike Jonze — Apple – YouTube)

そして、部屋の奥には“自分を映す鏡”が。

弱くなっていた自分を彼女は嫌ったのか、1度鏡を手でどかすものの、鏡が再び自分の前に。

(HomePod — Welcome Home by Spike Jonze — Apple – YouTube)

躊躇う彼女に、鏡の中の自分が「こちらにおいで」と言わんばかりの仕草。

彼女は一度ためらうような仕草をしますが、“鏡の中”へ。

(HomePod — Welcome Home by Spike Jonze — Apple – YouTube)

そして、共に踊る「二人」。

鏡の中に居た彼女は本来の自分なのか、とてもエネルギッシュに、それも笑顔で踊ります。

それにつられて、彼女自身も心豊かに踊り始めるのです。

(HomePod — Welcome Home by Spike Jonze — Apple – YouTube)

最後は二人、手を繋ぎ合って回転。

そのまま鏡の中に居た自分とは別れ、先ほどまで座って居た自分の部屋のソファに戻ってきます。

(HomePod — Welcome Home by Spike Jonze — Apple – YouTube)

“戻ってきた”彼女の表情は、とても前向きに。

「HomePodで日常が変わる」という表現が芸術的かつ創造性豊かに表現された作品となっています。

(HomePod — Welcome Home by Spike Jonze — Apple – YouTube)

(HomePod — Welcome Home by Spike Jonze — Apple – YouTube)

ソース

HomePod — Welcome Home by Spike Jonze — Apple – YouTube