スポンサーリンク

「カットよっちゃん」の“当たり付き”、5月で終売…その理由とは?

ネットで話題
スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

くじの楽しさを教えてくれたのは、よっちゃんかもしれない…。

 

“よっちゃんイカ”で親しまれている「カットよっちゃん」や、「らあめんババア」「タラタラしてんじゃね〜よ」「ウメトラ兄弟」などの商品を販売しているよっちゃん食品工業が5月31日、

 

4月から公表していた「カットよっちゃん(当たり付き)」の販売を5月末で終売したことを発表しました。

 

当たり付きよ…サラバ…!今までありがとう!!

 

よっちゃん食品工業株式会社

 

スポンサーリンク

当たり付き終売の理由とは??

 

当たりくじ付きの「カットよっちゃん」の終売発表は、4月の段階で公式サイト上にて発表されていましたが、その理由は明記されていませんでした。

 

しかし、今回の発表では、当たりくじ付きの終売理由について説明。

 

公式サイトによれば

ここ数年に渡り続いている、「イカ」の不漁による原料価格高騰を受け、先日HPにてお知らせさせていただきましたように「カットよっちゃん(当り付き)」他を2018年5月末終売とし、6月より新たに新製品を発売とさせていただきます。

と説明されています。

 

まさかイカの不漁だったとは…。

 

6月から新製品へ生まれ変わる

 

さらに、「Bigカットよっちゃん」も終売するとのこと。

 

しかし、上記の説明文にも書かれていますが、6月からは分量が変わった形で新製品が販売されています。

 

5月までで終売製品

 

「カットよっちゃん(当り付き)」10g
「カットよっちゃん」10g
「Bigカットよっちゃん」25g
「カットよっちゃん しろ」10g
「Bigカットよっちゃん しろ」25g

 

6月から新発売

 

「カットよっちゃん」15g
「カットよっちゃん しろ」15g

 

よっちゃん食品工業株式会社

 

ネットの反応は

 

今回の「カットよっちゃん(当り付き)」などの終売に対し、Twitter上では

「よっちゃんイカの当たり 記念に持ってる方がいい? この際使った方がいい?」

「よっちゃんイカ販売終了、ある意味国民食だよ。子どものころ小銭握りしめて買いに行った!」

などといった声が寄せられています。

 

 

ソース

よっちゃん食品工業株式会社

カットよっちゃん – Twitter検索