スポンサーリンク

Kodakのミニプリンター「Mini2」はスマホ写真を1分以内で即印刷!

デジタル

 

これまでに拡張現実(AI)機能付きの動画再生が可能になる「PRYNT POCKET」電池・アプリ不要の「プリントス」(Printoss)など、

 

スマートフォンの写真を簡単に印刷できるミニプリンターを紹介してきましたが、今回は瞬時にスマホ写真を印刷できるKodakのミニプリンター「Mini2」をご紹介。

 

コンパクトさと印刷の速さに特徴のあるミニプリンターです!

 

(画像は公式サイトより引用)

 

スポンサーリンク

手のひらサイズだから持ち運びに便利♪

 

「Mini2」はBluetooth接続とNFCテクノロジを使用して、お手持ちのスマートフォンやタブレットの写真を直接印刷することが可能です。

 

また、iOSやAndroid搭載端末との互換性を持っているので汎用性が高いところもグッド。

 

専用アプリをダウンロードすることで使用することができます。

 

本体パッケージ。Kodakカラーがシビれるぅぅ〜!!(画像は公式サイトより引用)

 

 

本体サイズは78.2×132.4×25.4mmと、タバコのケースより少し大きめくらいなため、ポケットに入れて持ち運ぶなど、コンパクトさに長けています。

 

また、印刷した写真のサイズは2.1” x 3.4”でクレジットカードほどの大きさ。

 

名刺入れにも入るくらいの大きさなので、パーティーやイベントで撮った写真、友達と大勢で遊ぶ際に撮った写真などを直ぐに共有することができます!

 

厚みもそれほどないところがグッド!(画像は公式サイトより引用)

 

魅力は1分以内での印刷!

 

「Mini2」最大の魅了は、1分以内で印刷できるスピード感ではないでしょうか!?

 

印刷までに至るステップは無料アプリをダウンロード・Bluetoothに接続するだけなので、ストレスフリーな点が個人的に他のミニプリンターよりもイケてると思います!

 

サクサクっと印刷♪(画像は公式サイトより引用)

 

アプリで写真の編集も可能・専用ペーパーは高品質

 

また、アプリ内では写真の編集も可能とのこと。好きなフィルタリングをして、写真をより自分の表現したい見え方に寄せることができます。

 

そして、専用ペーパーカードリッジは20,30,50枚のパッケージを用意。

 

画質と色の完全性を保つための特別な保護層を備えた、高品質の防水性・指紋防止付きの写真プリントを実現します。

 

(画像は公式サイトより引用)

 

値段は??

 

販売価格は99.99ドル(約1万1000円)で色はホワイト・ブラックの2色で展開。

 

AmazonやAdorama、B&Hで購入可能となっています。

 

ソース

KODAK Mini 2 Instant Photo Printer The world’s smallest dye-sub printer