Samsung(サムスン)、「 折りたたみディスプレイスマホ」プロトタイプを披露

ネットで話題
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Samsung(サムスン)が7日、カリフォルニア州・サンフランシスコにて「Samsung Developer Conference 2018 Opening Keynote」を開催。

 

そのカンファレンスの中で、前から噂されていた「折りたたみディスプレイ搭載のスマートフォン」を公開しました。

 

Samsungの公式YouTubeにも、その映像が公開されています。

 


(出典・引用元:Samsung Developer Conference 2018 Opening Keynote – YouTube)

 

スポンサーリンク

これが「折りたたみディスプレイスマホ」だ!

 

「Samsung Developer Conference 2018 Opening Keynote」にて公開された「折りたたみディスプレイスマホ」はプロトタイプとのこと。

 

一見、普通の縦長なスマホかと思いきや…

 

(出典・引用元:Samsung Developer Conference 2018 Opening Keynote – YouTube)

 

折りたたまれている本体部分をパタッと開くと、

 

(出典・引用元:Samsung Developer Conference 2018 Opening Keynote – YouTube)

 

折りたたまれたいたディスプレイが露わに!画面もしっかり映っている!

 

(出典・引用元:Samsung Developer Conference 2018 Opening Keynote – YouTube)

 

公開されたのは少しだけ

 

実際の映像を観て、個人的にはかなり完成されているのではないかと期待に膨らみましが、

 

約1時間40分程、公式YouTubeにてライブ配信されている中で、実際に公開されたのは1分程度。

 

実際にアプリを起動するところや動画を観た場合なども確認できたら嬉しかったな〜。

 

デザインも秘密

 

またプロトタイプが紹介される際、照明が暗くなったためどんなデザインなのか少しわからなかったのは、個人的に残念…。

 

まぁ、大人の事情があるのでしょうかな?

 

幅広い選択肢の一つになりえそう

 

ひょっとすると、これからは「折折りたたみディスプレイ」が当たり前になる時代がくるかもしれません。

 

実際に市場に浸透し始めるのはもう少し先なようにも思えますが、幅広い選択肢の中の一つになりえそうですね。

 

ひょっとすると、Samsungモバイルのリーディングブランドである「Galaxy」に実装される日も近いかも??

 

 

出典・引用元

Samsung Developer Conference 2018 Opening Keynote – YouTube